TOP > マーケティング > CGMマーケティング



SNSマーケティング

facebookやtwitter・ブログ(400万サイト2億ページ)等のらSNS(ソーシャル・ネットワーキング・サービス)から有用な情報を抽出し、これを評判分析・行動意思決定要因分析・リスク管理(予兆管理)・施策効果測定分析に役立てるためのレポートを提供します。

ブログ記事によるマーケティングの必要性

Webでの口コミ情報が与える影響力

Blogはこれまでの口コミメディアよりもバイラルが早く広範囲である

・誰でも簡単に解説でき、気軽に更新できる
・トラックバック(TB)によるインタラクティブ性の大幅向上
・検索結果の上位に表示されやすく、消費者の目に触れやすい

テキストを話題ごとに自動的に分割する画期的ツールTextCutterを開発※2

※1 TextMiningStudioは株式会社数理システムの登録商標または商標です。
※2 TextCutterは株式会社ビー・コーペレーションと株式会社数理システムが共同で開発したソフトウェアパッケージ製品です。

CGMマーケティングの紹介

消費者の生声に加え経験豊かなアナリストによる多面的な分析サービス

ブログ記事(約400万サイト2億記事を対象)を活用してクライアント様が指定されたキーワード(ブランド名、商品名、サービス内容等)に関する消費者の生声を吸い上げた定量的な分析に加え、各業界の競合環境や市場構造を知悉したアナリストの精緻な定性分析もご提供するサービスです。

①分析対象に対する消費者の態度、評価の実態把握
市場でのポジショニングの明確化
②消費者の態度、評価の変容の過程の把握
予兆管理や成長性の見通し
③変容の契機や原因の究明
変容の決定(消費者行動意思決定)要因分析から商品企画へ

CGMマーケティングサービスパック概要

※1 検索キーワードとは分析したい対象語を指します。
※2 分析軸とは例えばデモグラ属性などを指します。
※3 評価語とは分析したい特性、例えば(価格、デザイン、性能、ブランド)を指します。

提供レポート内容

評価軸(デモグラ等)、分析軸毎にレポーティングします。

活用例

評判分析

新製品から企業姿勢にいたるまでの全てのマーケティング要因に対するコンシューマの好評・不評価を競合他社比較、時系列比較等によりリアルタイムに分析できる。

行動意思決定要因の分析

評判分析から行動意思決定の要因となった内容を選び分析。
言葉の重み付けをした上で行動意思決定にインパクトを与えた事(もの)を抽出。

リスク管理(予兆管理)

企業にとってやがて大きなリスクになりかねない、現場でのみ処理されやすいヒソヒソ情報、クレーム、情報漏洩、故障・事故処理等についてのコンシューマからの生の声を火種の小さいうちに把握してリスク管理に役立てることができる。

施策効果分析

企業の行うPR、プロモーション、広告宣伝、リリースやその他の広報活動の効果をコンシューマの生の声によりリアルタイムにチェックできる。

態度変容分析

時系列に消費者の様々な態度変容をチェックし、いち早く消費者ニーズや同行をチェックすることができる。また実施したプロモーションと合わせて分析する事も可能。


傾向分析(総括)

総括レポートサンプル①

総括レポートサンプル②